Currently browsing category

ブログ

La Repubblica

マリア・モンテッソーリ博士の生誕150周年によせて

ミラノよりこんにちは。ここ数日、日本の自然災害のニュースを聞いて胸が痛みます。これ以上、被害が広がらないことをイタリアより願っています。 2020年は、マリア・モンテッソーリ博士の生誕150周年です。1870年にイタリア …

感覚教具

モンテッソーリの感覚教具とは?

『人間の手は知性の道具である』とはマリア・モンテッソーリの言葉です。子どもが自らの手を使って、外界を探求し、体験を通じて知る。このプロセスがモンテッソーリ教育にとっての「学び」です。 モンテッソーリの考案した感覚教具は、 …

ミラノ

イタリアの学年末と子供たちの失われた時間に想うこと

ミラノより、こんにちは。日本は梅雨の始まりでしょうか? こちらは地中海性気候の初夏を感じさせる涼しい季節です。 先日、6月12日をもって学年末を終えました。2月24日から、まるで時が止まったかのように目の前に繰り広げられ …

オンライン授業

モンテッソーリ教育とオンラインスクーリング

新緑が美しい季節ですね。皆さまいかがお過ごしでしょうか。 さて、前回はイタリアでのコロナウィルス蔓延状況下で、私たちのモンテッソーリスクールがどのような形で非常事態に対応し、オンラインへの授業へ移行していったかというお話 …

子どもの家

コロナウイルスとイタリアの子どもたち

北イタリアより、こんにちは。久しぶりのブログです。 ここミラノのあるロンバルディア州は、コロナウイルスの感染拡大で大惨事となり、あれという間にこんなに時間が経過してしまいました。季節は廻り、気がつけばもう春が過ぎ、初夏と …

子ども

子どもの好奇心を静かに見守るということ

明けまして、おめでとうございます。 秋から仕事で多忙な日々が続き、ずっとブログを更新できないまま、とうとう新年を迎えてしまいました。今年は、もっと頻繁に軽やかな気持ちで大好きな写真も添えて、たくさん記事を書いていこうと思 …

お仕事

地球は誰のもの?モンテッソーリと環境問題について

世界的に環境保護を訴えて、子どもたちが立ち上がっています。ここミラノでも 9月27日に行われたデモは5 万人規模の大掛かりなものとなり、教育省の通達でこの日のデモに参加した子供たちを学校で欠席扱いとしてはな …